日本人の歴史認識について、先生はいつ頃から「だめになった」とお考えですか?

列島に住む人々は、おしなべて歴史認識が希薄です。重要な出来事も、ちょっとした弾みで忘却してしまう。その意味では、もともと「だめだった」のだということもできるでしょう。