今日の講義を受けるまで、校訂という作業があることを知りませんでした。私たちが今まで使っていた教科書に載っている漢文や古文は、この校訂というものがされたものだったのでしょうか。

そのとおりです。ただし、教科書や史料集によって依拠する校訂テクストが異なるので、比べてみると微妙に文字や表現が違っていたりします。学問レベルにおいては、史料を掲出する場合、いかなる校訂テクストに依拠したのかを明記しなければならないのですが、教科書の場合はそれを省略しているわけです。